メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

ホーム> 図書館のお知らせ(中央)> 【桜が丘・清原】開館時間・休館日を一部変更します

【桜が丘・清原】開館時間・休館日を一部変更します

2022年3月15日更新

東大和市立図書館では、令和4年4月1日から指定管理者制度を導入する地区館(桜が丘図書館・清原図書館)の開館時間を延長し、休館日を変更します。
なお、中央図書館は変更ありません。
開館時間・休館日の一覧表は、変更後にこのホームページの「施設案内」の「開館日」ページや、桜が丘図書館清原図書館の各ページに掲載します。
変更後につきましては、この図書館ホームページや図書館カレンダー、利用案内等をご確認のうえ、これからもどうぞご利用ください。

変更点

対象となる図書館

  • 桜が丘図書館
  • 清原図書館

開館時間

  • 土・日曜日・祝日: 午前10時から午後5時まで
  • 火・水・木・金曜日: 午前10時から午後7時まで

休館日

  • 月曜日(祝日を除く)
  • 祝日の翌日(土・日・月曜日・祝日を除く)
  • 年末年始
  • 第3木曜日
  • 特別資料整理期間

概要

  • 地区館(桜が丘図書館・清原図書館)は、開館時間と休館日が同じになります。
    (中央図書館とは一部異なります。)
  • 地区館は祝日を開館し、その翌日(土・日・月曜日・祝日になる場合はさらにその翌日)を休館します。
  • 地区館でも平日の夜間開館を行います。
    (土・日曜日・祝日は夜間開館を行いません。館内配布の図書館カレンダーでは、祝日開館日は黒字で印刷していますのでご注意ください。)

変更日

  • 令和4(2022)年4月1日